背景 :   モミジ  と イチョウ

【緊急】新型コロナウイルス感染防止に関するお知らせ


東京支部 事務室開室令和2年6月7日)

桜蔭会本部の6月6日付け「事務局開室について」を受けて、東京支部時間を短縮して開室します。

(開室日時 週一回水曜のみ  11:00~16:00


令和2年 東京支部主催 秋の公開講演会 終了



『地震と津波』

~正しく知って、正しく備える ~

 

 講師:気象庁総務部企画課 防災企画室長

    原田 智史 氏

 日時:令和2年10月17日(土)

         14:00 ~ 16:00

   (開場 13:30~)

 会場:国際交流留学生プラザ4階

 

[講師より] 

日本はプレート同士が複雑に影響しあう位置にあり、世 界でも有数の地震国です。また四方を海に囲まれており 日本近海のみならず、太平洋沿岸で発生する地震による 津波の影響も受ける位置にあります。日本人にとって、 地震や津波についての正しい知識を持つことは、いざと いう時に自分や家族の身を守るために大切なことです。 気象庁では、日本周辺で発生する地震や津波を 24 時間 体制で監視し、国民に速やかに情報を提供しています。 四半世紀にわたり気象庁の地震津波監視業務に携わって きた立場から、地震や津波についての基礎知識、地震と 津波の監視体制、気象庁から発表される情報、地震や津 波に対する心構えと備えについてお話しします。 

[講師紹介]

1969 年宮城県仙台市生まれ

1992 年東京大学理学部地球惑星物理学科卒

同年気象庁入庁

気象研究所地震火山研究部

文部科学省研究開発局

気象庁地震津波監視課長補佐

同火山課長補佐

鹿児島地方気象台次長

気象庁国際地震津波情報調整官

同地震情報企画官を経て2020 年より現職

[ご来場の皆様へ お願い]

新型コロナウイルス感染防止には注意を払ってまいりますが、ご来場の際は各自マスクのご着用をお願いいたします。 状況によりましては日時の変更もございますので、ご来場前にホームページにてご確認ください。  


令和2年  東京支部総会 終了


令和2年 春の公開講演会 延期



日時:令和2年10月17日(土)

            13:15〜14:00

会場:同窓会コモンズ4階共用室D(国際交流留学生プラザ内)

議題:事業報告、決算報告、監査報告、役員選任、事業計画、

   予算審議 、その他

全ての会員の方を対象に会は開催されます。

ご参集よろしくお願いします。

(*今年は昭和43・53・63年、平成10・20年卒業の方には春に案内状をお送りしました。)

 

来春開催予定!!

令和2年5 月 9 日に予定していた田中仙堂先生の公開講演会『喫茶の伝来から今日まで』は、来春に延期させていただきます。